北野天満宮 北野大茶会 献茶祭 12月1日


紅葉が美しい京都で開催される

400年の歴史を持つ 北野大茶会・献茶祭

毎年、楽しみに伺わせていただいております。


でも、、参加したい! と思った時、

どこで券を購入するの?

どういう仕組みになってるの?

当日も、右も左もわからずに、、

茶道の世界は、webでわかりやすく情報公開

ということはあまりなされないので

こつこつ、参加を重ねることでしか見えないことが多いのです。

初めての方でも、参加しやすいように、

すこしだけ、理解できてきたことをお伝えさせていただきます。


北野大茶会・献茶祭は、茶道経験者だけでなく、

初心者も楽しめる茶会です。


でも、内容は、神々しくて素晴らしいのです!

4家元2宗匠が、6年毎に、神前にお茶を供える献茶式を行われます。


2016年 堀内家

2017年 久田家

2018年 薮内家

2019年 表千家

2020年 裏千家

2021年 武者小路千家


献茶祭とは?

献茶祭は約400年前に 豊臣秀吉公が北野天満宮で千利休・今井宗久らをして催した

「北野大茶湯」(きたのおおちゃのゆ)を縁にして、

 毎年12月1日に神前にて献茶の神事が行われています。

豊臣秀吉は北野天満宮社頭の松原にて茶会を催すことを発案し、


「茶湯執心の者は、

 若党・町人・百姓以下によらず茶こがしにても

 苦しからず仕かくべき事」


など記した高札を立てたと伝えられています。

現代語訳すると・・・


「茶湯に執心で、

 茶道具の何か一つ、なければ代替のものを持参すれば、

 身分を問わず参加できる」


なんて素敵なんのしょう!

茶道の普及のために力を注いていたことがわかります。


そして、関白秀吉の席を中心にして、側近たちの茶席が設けられ

利休の一族、実子道安、それに少庵、女婿の万代屋宗安、円乗坊宗円も

こぞって茶席を設けたという歴史があります。

だから、4家元2宗匠が、6年毎なのですね!

それから、400年続く茶会です。




2016年今年の参列券=拝服茶券


このチケット。

眺めれば眺めるほどに、ワクワクします〜


すっごく素敵な八つの茶席に

そば席で暖かいお蕎麦もいただけて

宝物殿も拝観できて

もみじ苑で美しい紅葉を拝観して

お土産までいただけて


そして、絵馬堂では、

京都の老舗菓子舗で結成される「菓匠會」が

一つのテーマで創作された上生菓子を展示されています。

これは、隠れた見所でして、

今年はどの菓子に心惹かれるか

想像力の遊びの時間を堪能できます。


こんな素晴らしい時間を一日中経験できるなんて

日本文化のディズニーランドだわ〜

なんて贅沢なんでしょう✨



北野大茶会・献茶祭 参加情報


会期  : 12月1日10:00ー17:00

場所  : 北野天満宮

      〒602-8386 京都市上京区馬喰町 北野天満宮

      電話番号 075-461-0005

拝服茶券: 5,000円/1名(社務所にて11月初旬より販売開始)

持参物 ; 懐紙、菓子切 



《交通》

JR京都駅より市バス50・101系統

JR・地下鉄二条駅より市バス55系統

JR円町駅より203系統

地下鉄今出川駅より市バス51・102・203系統

京阪出町柳駅より市バス102・203系統

京阪三条駅より市バス10系統

阪急大宮駅より市バス55系統

阪急西院駅より市バス203系統

京福電車白梅町駅より徒歩5分

いずれも北野天満宮前下車すぐ



〜しあわせのことば〜

贅沢とは、モノを購入することよりも

経験を積み重ねることで得られる至福のこと




photo出展



akaza eri

クリエイティブディレクター
「コンセプト、空間、グラフィック、器、料理まで」トータルデザインするプロデューサー。ミシュラン星付きレストランやクリニックなど多数手掛けてきたが、師匠が癌で他界したことをきっかけに、デザインの力で人生は変えれても、人の命は救えないことに気づき、京都の百年町家で暮らしはじめる。薬草を育て自然とつながる暮らしに没頭。いつのまにか、デザインする発酵研究家に。

▼▼よろしければシェアお願いします▼▼

▼▼よろしければフォローお願いします▼▼

うつくしき BLOG

運営:一般社団法人日本腸美人協会

0コメント

  • 1000 / 1000