はじめまして ひちゃこ です 『はじまりのたね🌀』 シンキングボウル・環癒たまゆら

はじめまして♬

シンギングボウルBody tuning リラグゼータのひちゃこと申します



震災をきっかけに様々な氣づきがあり、食に対する不安から
大阪中津にある冨貴工房の
「冬の養生と鉄火味噌のWS」に参加

そこではじめて
幼い頃からずっと食べていた
豆味噌、八丁味噌の素晴らしさを知り

鉄火味噌も豆味噌も

材料から作れるようになりたい!と種を調べ自然栽培をはじめて

土と発酵、微生物、


量子力学、フリーエネルギー、キネシオロジーへ

とマニアックな世界に繋がり




最終的に音の世界に戻ってきました(笑)


というのも、4歳からピアノを習い
高校大学は音楽科でピアノを専攻していた経歴がありまして...


ただ練習があまり好きではなく、人に教えるという行為も性に合わずで


不思議なことに医療機関に就職(笑)



朝から晩まで1日のほとんどを職場で過ごし、生活を維持するため
カラダを酷使し続け


仕事に対する嫌悪感がピークに達した頃、体調を崩して...


ちょうどその頃
ヨガの先生からのご縁で出逢ったのが
チベット密教で高僧が儀式に用いていたといわれる7種類の金属(金、銀、銅、鉛、鉄、錫、水銀)から成る


シンギングボウル



という法具でした。


その音色を聴いた瞬間
カラダの奥深く、魂にも響き渡るような、それでいてとっても柔らかな心地よい不思議な音色に感動


このボウルの音色や響きで
カラダの水分子を揺らし
細胞レベルでゆるめてゆくという


シンギングボウルトリートメント

を体感して
その柔らかな響きは
今までに体感したことのない
宇宙の中に浮かんでいるような
なんとも不思議な感覚で

全身がホカホカ温まり
長い時間をかけて蓄積された疲れや、ガチガチに固まっていた心とカラダを
あっという間にゆるめ癒してくれました。



そしてこの素晴らしい体験を、身近な人たちにも是非味わってもらいたいと
シンギングボウルトリートメント講座を受講することを決め



ほぼ同時期に、
仕事を退職することも決意しました。
(まだシンギングボウルを持ってもいなければ学ぶ前なのに...)



今思い返しても
あの時の勢いは不思議としか言えません



そしてはじまったシンギングボウルトリートメント講座初日、
シンギングボウルの奏で方を教わりながら、先生のお話を伺っているうちに



はじめは自分の身近な人に体験してもらいたいと思って受講を決めたはずが
実は自分自身を癒すために受講したのだと氣づき、
抑えていた感情が溢れ出しました。

まずは自分の心とカラダを癒し調えてあげなくては他の人を癒すことなどできない


その頃のわたしは疲れ果てていて
とても人を癒して差し上げれるような心とカラダの状態ではなく


日々の忙しい生活や焦りが
音色にも現れていました


シンギングボウルは

自分の心を写す鏡


シンギングボウルを奏でる者は
清らかな心を育んでゆくことも必要


他者へはもちろん

自分を慈しむことも忘れてはいけない。

自分を慈しむ、その思いが溢れたら自分以外の命にも同じように



ジャッジすることなく慈しむ



先生のことばを胸に


退職してからはとにかく
自分の氣持ちを最優先で


逢いたい人に逢いに行ったり

経験したことがないことに挑戦したり


やりたかったWSに参加したり
野草を食べたり

手仕事を教わったり

ぬらし絵にハマったり


畑で裸足になって
ただただぼんやりしたり


物々交換をしたり


お友だちのおうちで
ごはんをごちそうになったり

イベントをさせて頂いたり

今までほとんど観れなかった夕陽を
毎日観ることができるようになったり


キルタンと出逢い
声のワークをはじめてから
自分の内面と向き合うのが
氣づいたら上手になっていたり




大きなケガをしても

周りにいる魔女たちの知恵に助けられ


人間の持つ自然治癒力を実感して、その傷さえも愛おしく思えるようになりました。


SNSのおかげで
地元はもちろん遠くに住む友だちとも
日々の暮らしや知恵をシェアしたり
よい刺激を頂いて



たくさんの方々と繋がり

助けられながら



思うがままに
やりたいことは経験し尽くして
水のようにゆるゆると
変化し続けたこの1年



最近ようやく
自分にとって本当に必要だと感じるものを選択できるようになって
随分生きやすくなったなぁ(笑)


収入は勤めていた頃の20分の1で...
危機感はない、とは言い切れないけど(笑)


本当の豊かさとは

物質により満たされるものではなく



ありふれた普段の暮らしの中に

たくさん転がっていて



それをどう捉えるかで

しあわせにもなれば

ふしあわせにもなれる♬



全ては自分次第

ということに氣づかされる日々


シンギングボウルのおかげで
様々な方とのご縁が繋がり
ありがたい氣づきやお言葉を
たくさん頂戴して


いまココを

愉しめている自分がいます( ´艸`)

そしていろんな意味での
スタートであるここから


いままでの繋がりの中で出てきた

還元、循環、環境、環(輪)

というキーワード


そしてひらがなの

が持っている円満、調和、和、地、愛の具現化という意味も含めつつ


巡りて元の状態に戻るという環と
癒すという文字をあわせて


まわりて巡る月と地球のリズムに
調和してゆけます様に
との願いを込めて名付けた屋号

環癒(たまゆら)

として

愉しくて明るいエネルギ〜を
まぁるい宇宙の真ん中で
ゆったりと変化しながら
ぐるぐると螺旋を描く様に


自分がたくさんの方々から受け取った
いくつものはじまりのたねを


シンギングボウルの穏やかな音色に乗せて種まき継ぎながら
ともに成長してゆこうと思いますのでよろしくお願い致します(^人^)



2017年
青いスペクトルの嵐の年

2月21日

赤い宇宙の月

普遍的な水は循環し
宇宙全体の流れを清める
今ココを生き
宇宙の音とともに
超越してゆく


hichakotamayura

自然や発酵の素晴らしさを知って以来、食生活からご縁まで様々な変化がありながら、心とは裏腹に物質的な呪縛からはなかなか逃れられず、カラダを酷使し続け体調を崩す。その頃出逢ったシンギングボウルの深い響きに心を解きほぐされ、SBトリートメントを学ぶことを決意。長年勤めた会社を退職。現在は巡りて癒すという意味で命名した屋号、環癒(たまゆら)で出張SBトリートメント&琉球ヘナの塗布、声のワークも実施中。

▼▼よろしければシェアお願いします▼▼

▼▼よろしければフォローお願いします▼▼

うつくしき BLOG

運営:一般社団法人日本腸美人協会

0コメント

  • 1000 / 1000