千葉いずみ の - MY STYLE - 《自分でできる☆パーソナルカラー診断》鏡で自分をよーく見る!

洋服を選ぶ時の基準って

皆さんは何を大切にしていますか?


私の場合

1 色
2 形
3 イメージ

この3つの基準をベースに

素材価格など納得したものを選ぶようにしています。


自分に似合う色を知る手段の一つとして、お写真にあるドレーピングと呼ばれる布を

顔周りにあてて探すことができます。

これが「パーソナルカラー診断」

そしてもう一つが鏡にうつる自分の姿を「目でみる」という

ご自身が判断する目視法

鏡の前にうつる姿を見ては「なんかちがう!しっくりこない」

「やっぱりこれが落ち着く」など

皆さんも経験があると思います。

私はこの「目視法」が一番

自分に似合う色を探すにはベストだと思っています


実はパーソナルカラー診断も、この目視法でありそれが第三者の判断なのか

自分の判断なのかの違いだけなんです。

もちろん、理論に基づき納得のいく答えが欲しい方は

プロの診断者に委ねるのもいいでしょう


私のワードローブは同じ色で構成されています

黒をベースに差し色に紫や赤

そしてサムシングアクセサリーを用いるのが私のスタイルです

大振りであるというのも特徴です

着ている自分も見ている周りも

「らしいよね」と

なんだか落ち着くスタイルなんです

ワンパターンな色のワードローブでいいんです

自分に似合う色を知るには

とことん鏡にうつる自分を見つめてみましょう。

必ず「あっ!これが私の色だ」と言えるものが

見つかります。



〜幸せの言葉〜

自分をちゃんと観察していれば、その時々に自分が必要としていることが見えてくる


千葉 いずみ

ライター:千葉いずみライフスタイルデザイナー
ファッションの世界で販売企画、バイヤー、講師を経てスタイリングサービスを提供するアトリエフォンティンを設立。又ビューティコンシェルジュジャパンの代表も兼任。話すよりも、書く事に専念し新聞の食コラム、ビューティコラムを担当。アジアンビューティアートを世界中に広める広報も務める。日本腸美人コンシェルジュ協会ビューティアドバイザーwww.bc-jp.net

▼▼よろしければシェアお願いします▼▼

▼▼よろしければフォローお願いします▼▼

うつくしき BLOG

運営:一般社団法人日本腸美人協会

0コメント

  • 1000 / 1000